芋煮会

2006年11月11日

 

 06111101.jpg   11月11日(土)
 あいにくの雨模様でしたが、さくら組は親子で野菜を切りました。子どもより、親のほうが緊張気味?!
 06111102.jpg   包丁を持つと真剣な顔つきです。親が手を出そうとすると、「自分でする!」とがんばっていました。
 06111103.jpg  芋を煮るのは、お手伝いを下さるお父さん方。大鍋2つの前で話も弾みます。
 06111104.jpg  晴れたら戸外で食べるのですが、今日は室内で芋煮を食べました。おいしくておかわりもたくさんし、みんなポカポカでした。
 06111105.jpg  作品展の会場では、本物そっくり、思わず手が出てしまうくらいおいしそうなご馳走が並んでいました。
 06111106.jpg  雨の中、たくさんの方々にお越しいただきまして、ありがとうございました。


「今日のぼくたちわたしたち」を追加しました。

芋煮会に2件のコメント

  1. さくら組さんたちが作った芋煮はとてもおいしかったです!子供がお手伝いに参加してくれたお料理は、一人で作った料理より何倍も何十倍もおいしくなりますよね。 子供の普段の様子をみることができて、家では甘えん坊なうちの子ですが、保育園ではしっかりしてるんだ!と頼もしく感じました(^^) 作品展も、自分の作品を探し嬉しそうに教えてくれました。作品はみんなとても上手に作っていて、感心するばかりでした(^^) 楽しい一日をありがとうございました。

  2.  お天気は雨でしたが、芋煮はおいしかったですね。
     「包丁は危ない!」と思われがちですが、使い方をきちんと教えると、子どもの「自分でできた!!」を見ることができます。
     保育所での様子を見ていただき、保護者の方々にお子さんの成長を感じていただければ私たちも嬉しいです。
    コメントありがとうございました。

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

メールアドレスは公開されません