陶芸に初挑戦

2006年12月22日

 

 06122101.jpg   12月21日(木)
 さくら組は、8月に交流保育で作った「うさぎ」に色をつけて仕上げをしました。
 06122102.jpg  その後、お皿作りに挑戦しました。粘土を手や棒で伸ばしてから、模様をつけます。
 06122103.jpg  初挑戦ということもあり、みんな真剣な顔つきでした。葉っぱや木の実を使ったり箸で絵を描いたりしました。
 06122104.jpg

  1~2ヶ月したら、出来上がるそうです。

そのときが楽しみですね。


「今日のぼくたちわたしたち」を追加しました。

陶芸に初挑戦に3件のコメント

  1. 大人の手をかりず、園児の皆さんだけで作られたのですね。
    すごーい!
    どんなお皿が出来上がるか、楽しみですね!

  2. はじめまして!
    うちの子はまだ保育園には通わせてないのですが、最近では陶芸もやるんですね~
    (自分もやってみたい)
    大人には考えもつかないものができあがりそう!?
    完成楽しみですね。

  3.  粘土を触っていると、気持ちが落ちつき自然に真剣な顔つきになります。
     自分が作るので、オリジナルのものができいい記念になりそうです。

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

メールアドレスは公開されません