さくら組 交流保育 三瓶へ

2017年2月16日

2月9日~10日  さくら組は、国立三瓶青少年交流の家に、お泊り保育でした。

吉田こども園のお友だちと、今年度もたくさんの交流活動をしました。

1日目は、汽車で大田市まで行き、午後は歩くスキーの体験です。雪がたくさんあって、おもしろかったよ。

おやすみなさ~いZZZ

 

大雪警報も発令されていましたが、雪の多さにはびっくりです。

2日目は、サヒメルでプラネタリウムをみました。サヒメルまでは、徒歩で移動です。

2日間の交流お泊り保育を終え、汽車に乗って益田へ帰ります。

自分の身の回りのことは自分自身で解決する、そんないい経験でした。大人も子どもたちができるまで、じっと待ちます。

今年もいい体験活動ができました。ありがとうございました。

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

メールアドレスは公開されません