今日は はっぴょう会

2019年12月21日

12月21日  グラントワ大ホールで発表会をしました。

オープニングは、2~5才児の歌です。益田市歌「明日をむかえるまち」も歌いました。難しい歌でしたが、声もよく出ていました。

0才児の表現あそびや1才児の手遊び、そして2才児の劇遊びなど、今日初めてステージ本番のクラスもありました。幕が上がるとスポットライトがあたり、前にはたくさんの人たちがいてちょっとびっくり!!でも、笑顔をたくさん見てもらえました。

年長児 さくら組は、自信をもって自分たちの発表をしていました。

3才児 うめ組は、元気のいい表現で、みんなから応援をもらい笑顔もいっぱいです。

4才児すみれ組は、友だちと一緒!という意識もあり、ステージいっぱいに劇遊びを楽しむ姿がありました。

5才児 さくら組の、原浜創作和太鼓2019 を最後で閉めました。

園児のみなさんが、客席からの応援を受けこのステージいっぱいに表現し、発表できたことを本当にうれしく思います。

保護者の方々、地域のみなさま本当にありがとうございました。

 

プログラムの最後は、裏方で一生懸命このステージを支えてくださった保護者会役員のみなままの劇「さんまいの おふだ」がありました。

頑張った子どもたちに是非見てほしいというごほうびも込めて、毎年役員のみなさまにはステージを盛り上げていただいております。

長いセリフも時にはアドリブになり、楽しい劇でした。

ありがとうございました。

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

メールアドレスは公開されません